【Cafe RANBAN カフェランバン】札幌のコーヒー好きの聖地!コピ・ルアク等の希少な珈琲豆にも出会える喫茶店

カフェ・喫茶

Cafe RANBAN – カフェランバン

狸小路5丁目近くにある1977年創業の老舗自家焙煎喫茶店

札幌のコーヒー好きの聖地でモーニングセットを頂きました…!

近頃、夫婦共々仕事が忙しくなりつつあったので、お互いの休みが合わず…。

加えて最近は急激に寒くなってきたので、ますます家にいることが多くなってきました…。

ただ、この日は久しぶりに休みがあったので、せっかくなら早起きして喫茶店のモーニングから休みを満喫することに…!

いい日になりますように…。

スポンサーリンク

生まれも育ちも札幌の20代夫婦が

「雑誌感覚で読める札幌のグルメ記事」を書いています。

SNSでも発信していますのでぜひフォローお願いします !

※ 記事内の価格表示は、断りがない限り執筆時点での「税込金額」です。

【お店の特徴】

お店の特徴
  • 1977年創業の老舗喫茶店。札幌の自家焙煎喫茶の先駆けとなったレジェンド店。
  • コピ・ルアク等の希少な珈琲豆に出会える。店頭で珈琲豆の販売も有。
  • 珈琲豆本来の香りを最大限引き出す焙煎、ドリップ(ネル)技術にこだわり有。
  • モーニング(8時~11時)はトースト・ゆで卵とブレンドコーヒーのセット(¥750)がオススメ。
  • 狸小路5丁目、ノルベサすぐ近くでアクセス◎
  • 全席禁煙
スポンサーリンク

【お店の紹介〜場所や外観・内観など】

<

『Cafe RANBAN』は、札幌狸小路5丁目と6丁目の間を南に道路一本分歩いた場所にあります。(南3西5)

札幌市民の方には、ノルベサの近くといったほうがわかりやすいかもしれません。

最寄り駅は、地下鉄大通駅もしくはすすきの駅。

お店の外観

“コーヒー好きの地元民で知らない人はいない”ほどの名店『 Cafe RANBAN(カフェ・ランバン)』は、1977年創業の老舗自家焙煎喫茶店。

長年の経験と信頼から、世界中の珈琲豆を入手するルートを独自に開拓されており、札幌ではココでしか出会えないような“高級品種・稀少品種”の珈琲豆が楽しめます。

なんと『コピ・ルアク(コピムサン)*』もココであれば飲むことができますよ…!

*ジャコウネコの排出物から採取される希少価値の高い珈琲豆

さらに、珈琲豆本来の香りや風味を引き出す焙煎やドリップ(ネル)技術に加えて、抽出に使用する水は北海道大雪山の天然水を使用するこだわり。

良い豆とこだわり技術で淹れる珈琲。

まさに札幌のコーヒーの聖地だと思います…!

お店の内観

店内は、暗めのダウンライト照明とウッド基調のレトロなインテリアで落ち着く雰囲気。

1階と2階に分かれ、2名掛・4名掛テーブルやカウンター等、全部で45席あるそうです。

全席禁煙。

【メニュー】

*価格表示は執筆時点での「税込金額」です。

代表的なメニュー価格(*
モーニング
 ブレンド珈琲520円
 モーニングセット(トースト&ゆで卵&ジャム付き)800円
フード
 厚焼きトースト(ゆで卵&ジャム付き)600円
 サンドイッチ(タマゴorポテト)700円
スイーツ
 レアチーズ500円
 クルミ入りチョコレート500円
 オレンジ500円
 チョコレートシフォン500円
 コーヒー・ゼリー(アイス付き)870円
セット
 厚焼きトーストセット1,000円
 サンドイッチセット1,200円
 ケーキセット1,100円
ドリンク
 ブレンド珈琲700円
 水出し珈琲720円
 カフェオレ780円
 ウィンナー・コーヒー850円
 琥珀の女王900円
 その他ドリンク700円〜

この日はモーニングセットを目当てに訪問しましたが、札幌ではココでしか飲めない珈琲があったりするので、あらかじめメニューを見て下調べしておくことをオススメします。

(メニューは、公式ホームページの参照を推奨。)

同じ珈琲豆でも、焙煎度合が選べるので色々な楽しみ方がありますね。

チーズケーキも気になる…。

【実食レポート】

私たちがオーダーしたもの
  • 『モーニングセット(フレンチ)』(¥750)(夫婦)

ブレンド珈琲とトーストが到着…!

珈琲とトーストのいい香りが…!

やや分厚めのトーストには、バターがあらかじめ塗られています。

ストロベリージャムが添えられているのもちょっと贅沢な感じがしていいね…!

トーストは言わずもがなで、表面がサクッと中がフワフワでとても美味しい…!

珈琲はフレンチ(深煎り)だけど、軽めで後味がまろやかな印象。

雑味やえぐみがなく、飲みやすくて美味しい…!

もちろんイチゴで味変…!

一枚で二度おいしい。

朝なのに照明が暗くて静かだから、なんだかとっても落ち着いてゆっくり一日がスタートしていく気分になりました…!

美味しい珈琲からはじまる休日は、本当に優雅で幸せすぎる。

次回訪問時に飲みたい珈琲と合わせるスイーツを今から考えておこうと思います…!

珈琲好きの方は、札幌中心部からのアクセス◎なのでオススメですよ。

【店舗情報まとめ】

※ 営業時間等は、変更となっている場合がありますので、正確な情報は店舗ホームページ等でご確認ください。

店名

 Café RANBAN – カフェランバン –

住所

 北海道札幌市中央区南3条西5丁目20

  地下鉄南北線大通駅1番出口より徒歩約2分

<

営業時間

 8:00~19:00(LO18:30)

 ※ 土曜日は21:00まで(LO20:30)

定休日

 なし

駐車場

 なし

座席

 45席

支払方法

 現金

グルメサイトリンク

 ※ 執筆時点クーポンなし

テイクアウト

 あり

デリバリー

 なし

お店SNS等

 ※ リンクアイコンは、公式ホームページです。


SNSでも発信中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました