【らーめん サッポロ赤星】ミラクルコスパの絶品ワンコインラーメン@狸小路7丁目

ラーメン

らーめん サッポロ赤星

狸小路7丁目のアーケード内にある500円で絶品ラーメンが味わえる名店…!

ワンコインだからといって侮ることなかれ…安くて美味しい『塩ラーメン』が人気

新年明けましておめでとうございます。

新年早々、夫婦共々バタバタしており、

気がつけば年が明けて10日も経っている…。

2022年の外食始めは「ラーメン」

お正月料理ばかり食べていると、

ラーメンが食べたくなるものです…。

スポンサーリンク

生まれも育ちも札幌の20代夫婦が

「雑誌感覚で読める札幌のグルメ記事」を書いています。

SNSでも発信していますのでぜひフォローお願いします !

※ 記事内の価格表示は、断りがない限り執筆時点での「税込金額」です。

【お店の特徴】

お店の特徴
  • 札幌中心部で高クオリティの
      ワンコインラーメンが味わえる名店
  • 500円なのに美味しすぎる
      「塩ラーメン」と「醤油ラーメン」
  • 狸小路7丁目アーケード内
      雨・雪に濡れずにアクセス◎
  • カウンター(9席)のみ
スポンサーリンク

【お店の紹介〜場所や外観・内観など】

『らーめん サッポロ赤星』は、札幌狸小路7丁目の

アーケード内にあります。(南3西7)

最寄駅は東西線西8丁目駅(徒歩2分)ですが、

大通駅・すすきの駅からも徒歩8分とアクセス◎

またアーケード内にあるので、

雨や雪が降っていても濡れずに歩けます。

お店の外観

“ラーメン一杯千円”も珍しくない昨今ですが、

2004年のオープン以来、変わらず

ワンコインラーメンを提供。

毎日150食限定

ワンコインではないメニューもありますが、

『醤油ラーメン』・『塩ラーメン』は

500円とは思えない大満足の一杯で

地元民から広く大人気。

ランチタイムは並び覚悟ですが、

回転も速いので比較的さくっと

食べられますよ。

【メニュー】

メインメニュー

  • 塩ラーメン(500円)
  • 醤油ラーメン(500円)
  • 味噌ラーメン(800円)

  ラーメン大盛(+100円)

【実食レポート】

私たちがオーダーしたもの
  • 『塩ラーメン』(¥500)(夫婦)
『塩ラーメン』

お店の扉をガラガラと開け、

券売機で食券を買い、

カウンターに腰を掛けると

3分ほどですぐに到着…!

これぞ至高のワンコインラーメン…!

チャーシュー、岩海苔、メンマと

全くさみしくありません。

麺は中細のちぢれ麺でしっかりコシがある。

若干量は少なく感じるものの、

コスパ抜きにして美味しい。

どこか海を感じる優しい味。

白湯ベースのあっさりスープ。

クセがなく口当たりまろやかだけど、

岩海苔やあさりの風味を感じられて楽しい。

魅惑の調味料…

何食わぬ顔でカウンターに佇む秘密の粉…。

そのままスープを飲み干すのはもったいない。

優しいスープも、あら不思議。

物価や人件費の上昇・増税など

あらゆる困難を乗り越え、

今もなおこの一杯がワンコインで

頂けることに感謝…!

量も丁度良いので、

食べ歩きの観光客にもオススメですよ。

【店舗情報まとめ】

※ 営業時間等は、変更となっている場合がありますので、正確な情報は店舗ホームページ等でご確認ください。

店名

 らーめん サッポロ赤星

住所

 札幌市中央区南三条西7 狸小路7丁目内

  地下鉄東西線西8丁目駅徒歩2分、大通り駅・すすきの駅から徒歩8分

営業時間
 11:00〜22:00

定休日

 日曜日

駐車場

 無

座席

 カウンター9席

支払方法

 現金

グルメサイトリンク

 ※ 執筆時点クーポンなし

テイクアウト

 なし

デリバリー

 なし

お店SNS等


SNSでも発信中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました