【珈琲太郎本舗】海外で大人気のフォトジェニックなレインボーラテを提供。30種以上のアレンジ珈琲。

カフェ・喫茶

珈琲太郎本舗

北36条東エリアに2022年6月オープン

店主の確かな腕と30種以上のアレンジ珈琲

スポンサーリンク

生まれも育ちも札幌の20代夫婦が

「雑誌感覚で読める札幌のグルメ記事」を書いています。

SNSでも発信していますのでぜひフォローお願いします !

※ 記事内の価格表示は、断りがない限り執筆時点での「税込金額」です。

【お店の特徴】

お店の特徴
  • 老舗珈琲店の元店長が営むカフェ
     ハンドドリップで大会表彰経験有の店主
  • 映え必至のレインボーラテの他
     30種類以上のアレンジ珈琲
  • コスパ良いフード・スイーツ
スポンサーリンク

【お店の紹介〜場所や外観・内観など】

『珈琲太郎本舗』は、

2022年6月、

北36条東エリアにオープンした

こだわりの珈琲を提供する

珈琲専門店

(北36条東1)

お店は、

札幌から創成川通りを北上し、

札樽自動車道(高速)を超えて

すぐの場所にある。

最寄り駅は、

地下鉄南北線北34条駅。

(徒歩約10分)

お店専用の

駐車場はなし。

店主はもともと

老舗珈琲店で店長をしており、

「UCCコーヒーマスターズ」

(珈琲に関する技術等を競う大会)

において表彰されたこともあるそう。

そんな前情報もあり

恐る恐るお店に入ると、

とても紳士的な店主が

心地よい接客で

席まで案内してくれた。

静かにジャズが流れる

レトロなカフェ・バー風の店内。

数席のカウンターの他、

4人掛けのテーブル席もあり、

ついつい長居したくなる

落ち着く空間。

カウンターは特等席。

珈琲を淹れる様子を

間近で見たり、

店主と珈琲談義をしたり。。

【メニュー】

*価格表示は執筆時点での「税込金額」です。

代表的なメニュー価格(*
珈琲
 太郎ブレンド550円
 アイス珈琲600円
 ブルーマウンテンNO.11,000円
 今週の限定商品700円
 ウイスキーボトルエイジ珈琲800円
アレンジ珈琲20以上…!
 アイリッシュコーヒー1,000円
 ハニーコーヒー700円
 カフェオレ600円
エスプレッソアレンジ(10種)
 キャラメルマキアート800円
 レインボーラテ650円
 カフェラテ600円
フード
 サンドイッチ
 (ドリンクセットで50円引)
300円
 神戸ドーナツ(プレーン・チョコ)各150円

オーソドックスな

ドリップ・エスプレッソ

メニューの他、

アレンジ珈琲が種類豊富。

カラフルで見た目も楽しめる

ラスベガス発祥の

「レインボーラテ」など。

現状、フードは自家製ではないものの、

コスパが良いのが特徴。

お店のSNSをみると、

スイーツを試作している様子が

伺えるため今後に期待。

ちなみにサンドイッチは、

澄川の人気店「ぱくぱくサンド」

から仕入れているそう。

☟グルメサイトリンク

【実食レポート】

私たちがオーダーしたもの
  • 『レインボーラテ』
          650円(夫)
  • 『アイス珈琲』
          600円(妻)
  • 『神戸ドーナツ
     (プレーン・チョコ)』
        各150円(夫婦)

海外で大人気の

カラフルなラテアートが

最高にフォトジェニック。

ラテアートは

お菓子の飾り付け等で使用する

アイシング等を使用して

描かれているそう。

なのでカラフルな見た目は

味に悪さすることなく

ほどよいミルク感が

美味しいラテ。

ドリップで淹れた

アイス珈琲は冷却方法を

選べるのも嬉しい。

一般的な急冷式のほか

シェイカー(容器)を

直接冷却する方法が選べる。

後者でオーダーしたら、

すっきり軽めだけど

珈琲の香りや余韻が

ぼやけることなく

しっかり堪能することができた。

しっとりほどよい甘さの

オールドファッション。

1個150円でコスパ良く

幸せコーヒーペアリング。

アレンジ珈琲の種類が多く、

つい色んな珈琲を試したくなる。

飽きがこないお店だと思う。

珈琲好きの方はもちろん

ライト層まで気軽に入店でき、

心地よく過ごせるお店。

☟こちらのお店もチェック

【店舗情報まとめ】

※ 営業時間等は、変更となっている場合がありますので、正確な情報は店舗ホームページ等でご確認ください。

店名

 珈琲太郎本舗

住所

 札幌市東区北36条東1丁目5番1号大越ビル1階

 地下鉄南北線 北34条駅徒歩約10分

営業時間

 11:00〜22:00(LO:21:00)

 ※ SNS要確認

定休日

 無し

駐車場

 無し

座席

 カウンター約5~6席、4人掛テーブル3卓

支払方法

 現金、クレジット

グルメサイトリンク

テイクアウト

  珈琲豆の販売

デリバリー

 なし

お店SNS等


SNSでも発信中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました