【SKY BLUE COFFEE ROASTERS】札幌のサードウェーブ系、スペシャルティコーヒーを代表するお店だと思う!

カフェ・喫茶

SKY BLUE COFFEE ROASTERS

白石区平和通の新道沿いにある焙煎所兼コーヒーショップ

シングルオリジンが一律450円(テイクあり)という神コスパ…!

10月も後半に差し掛かり、札幌はそろそろ自転車での移動が辛くなる季節…。

私たち夫婦は、雪が降るまでなるべく公共交通機関を使わずに元気に自転車で移動する予定です…!

さて、この日は家から少し離れた『SKY BLUE COFFEE ROASTERS』に珈琲豆の買い出し。

このお店は洗練されたブランドイメージが素敵なんですよね~。

しかもドリップコーヒーが400円~(店内・テイク可)で、シングルオリジンも一律で450円。

(信じられないけどたぶん一律…)

神コスパすぎる。

スポンサーリンク

生まれも育ちも札幌の20代夫婦が

「雑誌感覚で読める札幌のグルメ記事」を書いています。

SNSでも発信していますのでぜひフォローお願いします !

※ 記事内の価格表示は、断りがない限り執筆時点での「税込金額」です。

【お店の特徴】

お店の特徴
  • Qグレーダ―有資格者が高品質なスペシャルティコーヒーにこだわり買い付けを行っている
  • サードウェーブ系の香り豊かな浅煎りがメイン
  • 珈琲豆の販売の他、コーヒーショップ(店内・テイク)としても営業
  • ドリンクメニューのコスパが神…!シングルオリジンが一律で450円!?
  • ドリッパーはCoresのゴールドフィルターを使用、良い珈琲豆だからこそのアプローチ
スポンサーリンク

【お店の紹介〜場所や外観・内観など】

『SKY BLUE COFFEE ROASTERS』は、札幌市白石区の平和通り、新道沿いにお店があります。

最寄り駅は、JR平和駅(徒歩7分)

店舗前3台ほど駐車スペース有。

お店の外観

『SKY BLUE COFFEE ROASTERS』は、2019年8月オープンの比較的新しいお店。

店主さんは、もともと札幌大通りの『ONIYANMA COFFEE』で店長を務めていたようです。

立地的には人が行き交う場所ではない(正面にパチンコ店がありますが…)ですが、新道沿いで車通りは多いと思います。

なによりこの辺りは住宅街なので、「家の近くにこんなに素敵なコーヒーショップがあったらなぁ…」と羨望を念を抱きます。

お店の内観

店内では珈琲豆の焙煎や販売の他、ドリンクやフードの提供も行っています。

窓際のカウンター席2席と店舗入り口付近に小さなサイドテーブル(1~2名掛)があり、店内で頂くこともできます。

いわゆる“カフェ”ではないので、珈琲豆の販売やテイクアウト・デリバリーがメインという捉え方でよいと思います。

【メニュー】

*価格表示は執筆時点での「税込金額」です。

代表的なメニュー価格(*
ドリンク
 オリジナルブレンド400円
 シングルオリジン450円
 カフェラテ500円
 アメリカーノ400円
 エスプレッソ(single/double)300円/600円
 水出しコーヒー(夏期限定)400円
 カスカラティー400円
 ホットミルク200円
スイーツ
 アフォガード400円
 ソフトクリーム(夏期限定)270円

今日は珈琲豆の買い出しが目的でしたが、ココにきたらやっぱり美味しいコーヒーが飲みたくなりますよね…!

ドリンクメニューは、正直かなりリーズナブルだと思います。

というのも、お店ではいわゆる“コモディティコーヒー“ではなく、“スペシャルティコーヒー”と呼ばれる「厳選された美味しい珈琲豆」を使用しているから。

* コモディティコーヒーを否定しているわけではありません。

* スペシャルティコーヒーについては、以下の記事で少し書きました。

そして驚きなのが、シングルオリジン(各国の農園の豆)が一律で450円…!

各国の農園や精製方法等によって様々な特徴的があるフレーバーを楽しめるのが、スペシャルティコーヒーの醍醐味だと思いますが、この値段で色々飲み比べできてしまうとは…。

【実食レポート】

私たちがオーダーしたもの
  • 『ブラジル カショエイラ ダグラマ(ホット)』(¥450)(夫)
  • 『オリジナルブレンド(アイス、あっさり)』(¥400)(妻)
  • 『オリジナルブレンド 夜空(珈琲豆100g)』(¥556)
  • 『グアテマラ グランレイナ(珈琲豆100g)』(¥756)

お店のロゴが入った可愛いカップで登場…!

よく見ると塗装が剥がれているようなヴィンテージ加工がされているんですよね。

このカップも店頭で販売されていましたよ…!

肝心なコーヒーですが、軽くてすっきり飲みやすく、まろやかな甘みの後味。

『SKY BLUE COFFEE ROASTERS』でコーヒーを飲むなら、まずは個性的なフレーバーが楽しめるものを選ぶのをオススメしますが、こういう落ち着いた珈琲も嫌みがなくて美味しいんですよね。

ビスケット付き

あとは、Coresのゴールドフィルターを使用してドリップしていることで、微粉も一緒に落ちているのが特徴。

ドリップコーヒーといえば、ペーパーや喫茶店のネルが主流ですが、金属フィルターを使用することで珈琲豆のオイルまでしっかりと抽出できます。

厳選された珈琲豆だからこそ活きるアプローチだと思いますが、微粉はその副産物(副作用?)的なものなので驚かないように…。

ブレンドのアイスは、あっさりめでオーダーしました。

お店のブレンドは2種類ありますが、『空色』という浅煎りのブレンドの方です。

サードウェーブ系の爽やかなベリーのような酸味と香辛料のようなフレーバーが特徴的で、軽やかな口当たりの中にもコクがあって美味しい…!

普段、浅煎りのコーヒーを飲み慣れていない方は少しびっくりしてしまうかもしれませんが、珈琲の新たな美味しさにきっとハマりますよ…!

札幌中心部から離れていますが、サードウェーブ系の浅煎りコーヒーが好きな方や本当に美味しい珈琲が飲みたい方にオススメです。

SNSの情報によると、カレーも美味しいらしいですよ…!

ブランドイメージも素敵で、お気に入りのコーヒーショップです。

【おうちでドリップ】

今回購入した珈琲豆たち。

さっそくおうちでドリップしてみます。

今回は、深煎りブレンド『夜空』を淹れてみます…!

お店で頂いた浅煎りブレンド『空色』も美味しかったので期待。

焙煎されてから5日なので、ちょうど飲み頃だと思います。

この時点でいい香り。

ざっと見た感じ、欠点豆は見当たりませんでした。

ハンドピックの必要がないのは時短になるので嬉しい…!

中細で24g挽いてみました。

ナッツやスモーキーのようなフレグランスがたまりません…!

湯温は88℃

コーヒーを淹れている時の香りも至福です…!

静かな夜にドリップの音が心地よい…。

おうちで淹れるからこそのワクワク感もありますね。

まずはホットで頂きました。

しっかりボディ、繊細な苦みの後にほのかな甘みがある。

尖ったネガティブさがなく、一日の終わりにホッと一息リラックスしたい時に飲みたくなるような安定感ある味わいでした。

冷たいミルクと合わせてアイスで頂いてみることに。

家では冬でもアイスで頂くことが多いんですよね~

ダークな深みのある苦みとミルクの甘さのバランスが素晴らしい…!

家でアイスコーヒーを作ると、どうしても面白みのない味になってしまいがちだけど、しっかりとコーヒーのフレーバーまで感じられて美味しい…!

少し濃いめにドリップしてアイスで頂くのがオススメかも。

少し記事が長くなってしまったので、グアテマラはまたの機会に…。

雪が降る前に、フルーティーな豆も物色しに行きたいなぁ…!

【店舗情報まとめ】

※ 営業時間等は、変更となっている場合がありますので、正確な情報は店舗ホームページ等でご確認ください。

店名

 SKY BLUE COFFEE ROASTERS スカイブルーコーヒーロースターズ

住所

 札幌市白石区平和通16-北5-20

  JR平和駅から徒歩約9分

営業時間

 平日・土曜日:11:00~18:00

 日曜祝日: 11:00~17:00

 ※金曜日は11:00~16:00、18:00~21:00

定休日

 水曜日

駐車場

 3台

座席

 5席ほど有

支払方法

 現金、PayPay、クレジットカード及び各種電子マネー

グルメサイトリンク

 ※ 執筆時点クーポンなし

テイクアウト

 あり

デリバリー

 あり

お店SNS等

 ※ リンクアイコンは、公式ホームページです。


SNSでも発信中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました