【日晴堂】カラメルたっぷりの固めプリンがオススメ@札幌すすきの

カフェ・喫茶

日晴堂

2021年10月8日、狸小路1丁目近くにオープン

固めの四角いカスタードプリンが見事に復活…!

『六鹿day』のカスタードプリンが

復活したと聞いて…。

昔なつかしの喫茶店プリンのような、

レトロな見た目に見事に釣られ、

夫婦の休みが合う日に必ず行くと

決めていました。

スポンサーリンク

生まれも育ちも札幌の20代夫婦が

「雑誌感覚で読める札幌のグルメ記事」を書いています。

SNSでも発信していますのでぜひフォローお願いします !

※ 記事内の価格表示は、断りがない限り執筆時点での「税込金額」です。

【お店の特徴】

お店の特徴
  • 昔ながらの喫茶店を思い出す…。
     ほろ苦いカラメルと固めの四角いプリンがオススメ
  • マンゴープリンもマンゴー感たっぷり
     濃厚で贅沢なプリン。
  • すすきの狸小路1丁目近く
     札幌中心部からのアクセス◎
  • 本格スパイスカリーやパスタ等の
     フードメニューも提供
スポンサーリンク

【お店の紹介〜場所や外観・内観など】

『日晴堂』は、札幌市すすきの

狸小路1丁目近くにあります。

最寄り駅は、

豊水すすきの駅(徒歩2分)ですが、

すすきの駅・大通駅からも徒歩圏内。

お店の外観

『日晴堂』は、

2021年10月8日にオープンしたばかり。

先日惜しまれながらも閉店してしまった

『六鹿day』が復活した…!と

SNSで話題になっていました。

*詳細はSNSで調べてみてください!

【メニュー】

*価格表示は執筆時点での「税込金額」です。

代表的なメニュー価格(*
フード
 スパイスチキンカレー1,180円
 海老とココナッツのカレー1,180円
 フライドポテト640円
デザート
 シンクレープ750円〜
 北海道カスタードプリン500円
 濃厚黒ごまガトーショコラ500円
 マンゴープリン500円
 バターミルクスコーン280円
ドリンク
 ストロングブレンド650円
 スペシャリティブレンド650円
 水出しコーヒー 680円
 コーヒー牛乳680円
 コーヒーフロート720円
 ココア610円

メニュー表を見て安心…!

ちゃんと『カスタードプリン』があった。

『マンゴープリン』も復活している。

ドリンクは、コーヒーのほか

ハーブティ・紅茶、

ソーダ―やココア等がありました。

デザートとセットで150円引き。

【実食レポート】

私たちがオーダーしたもの
*ドリンクの料金は、セット料金です。
  • 『北海道カスタードプリン』(¥500)(夫)
  • 『マンゴープリン』(¥500)(妻)
  • 『ホットココア』(¥460)
  • 『水出しコーヒー』(¥530)

待望の…。

固めぷるぷるカスタードプリン。

カラメルたっぷりで、

見事な復活を遂げていました。

器や四角いレトロな見た目も

そのままで安心…。

近くで見ると、

「ぷるんっ」と大迫力!

ほろ苦いカラメルと

むっちり食感のプリン、

クリームが合わさって

とても美味しい。

マンゴー感たっぷりのプリンも

濃厚で贅沢な味で美味しい。

ブロック状のマンゴーゼリーと

プリンの食感も心地よい…。

ランチ後のデザートとかだったら、

カスタードプリンよりも

こっちのほうが合うのかもね。

ホットココアと水出しコーヒーも

美味しくいただき、

ゆっくり過ごせました。

固めプリンが好きな方、ぜひオススメ。

スパイスカリーやパスタも美味しいと

SNSで見かけたので、

次はお腹を空かせてトライしたいです。

【店舗情報まとめ】

※ 営業時間等は、変更となっている場合がありますので、正確な情報は店舗ホームページ等でご確認ください。

店名

 日晴堂(ひばりどう)

住所

 札幌市中央区南4条西1丁目13−2

営業時間

 10:00-18:00

 ※夜営業は準備中とのこと。詳細はSNSやホームページを確認

定休日

 日曜日

駐車場

 なし

座席

 約50席

支払方法

 現金のみ

グルメサイトリンク

 ※ 執筆時点クーポンなし

テイクアウト

 あり

デリバリー

 なし

お店SNS等

 ※ リンクアイコンは、公式ホームページです。


SNSでも発信中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました