【スープカリーキング セントラル】札幌スープカレーの大人気店。出汁系濃厚スープと沢山入った野菜が特徴。

カレー

スープカレーキング セントラル

観光客はもちろん地元民も通う

札幌スープカレーブームの火付け役

スポンサーリンク

生まれも育ちも札幌の20代夫婦が

「雑誌感覚で読める札幌のグルメ記事」を書いています。

SNSでも発信していますのでぜひフォローお願いします !

※ 記事内の価格表示は、断りがない限り執筆時点での「税込金額」です。

【お店の特徴】

お店の特徴
  • 豚骨スープと和風ダシの
     出汁系濃厚スープが特徴
  • 札幌スープカレーの人気店
     観光客はもちろん地元民も通う
  • 席数多く、さくっと提供
     おひとり様からグループまで
     
スポンサーリンク

【お店の紹介〜場所や外観・内観など】

『スープカレーキング セントラル』は

2017年5月、

すすきのエリアにオープンした

大人気スープカレー店。

(中央区南2条西3)

札幌平岸エリアにある本店の

2号店としてオープン。

豚骨スープと和風ダシの

濃厚Wスープが特徴。

最寄り駅(地下鉄)

地下鉄大通駅または

地下鉄すすきの駅

どちらも徒歩約4分

駐車場

なし

広めの店内で席数が多く

大人気店ながらも

比較的さくっと入店できる。

グループはもちろん、

おひとり様での利用者も多い。

席の構成※座席数はおおよそです。

カウンター:約5席

2人掛け席:約9卓

4人掛け席:約2卓

【メニュー】

*価格表示は執筆時点での「税込金額」です。

代表的なメニュー価格(*
カレー
 チキンカリー1,200円
 チキン野菜カリー1,500円
 ポーク角煮カリー1,250円
 ポーク角煮野菜カリー1,550円
 野菜カリー1,250円
 ビーフカリー1,300円
 ビーフ野菜カリー1,600円
 納豆挽肉カリー1,300円
 粗挽きラムと豆腐のニラキーマカリー1,450円
 シーフードカリー1,700円

ランチタイム(11:30-14:00)は

ドリンクがサービス。

辛さは、

0番〜5番まで無料。

6番〜7番が+50円(以降ピッキーヌ入)

8番〜9番が+100円

10番〜Jackが+150円

Queen〜Kingが+200円

Jokerが+250円(デスソース入)

5番でも結構辛いので注意。

あくまで主観なので参考までに。

☟グルメサイトリンク

【実食レポート】

私たちがオーダーしたもの
※夫のみの訪問です。
  • 『チキン野菜カリー』1,500円
「チキン野菜カリー」

ほぼ満席だったのに

オーダーして5分かからず提供。

さすがの安心感。

実はかなりご無沙汰なキング。

このクリーミーで

ラーメンのように

濃厚なスープが

とても懐かしく感じる。

キングのスープカレーの特徴は、

なんといっても

この濃厚なスープ。

鶏ガラとゲンコツからとった

濃厚スープに

和風出汁とスパイスが

うまく融合している。

ラーメンスープにも近いけど、

スパイスが絶妙にブレンドされ、

しっかりカレーとして

成立している。

野菜カリーは

具材がたっぷりなのも嬉しい。

本店の平岸で頂いた時と

味の印象が変わった気がして、

やや味が濃い気がしたけど、

人気店なのも頷ける安定感。

私の友人にも

「札幌のスープカレー店の中で

KINGが一番好き」と

公言している人がいるし、

地元民・観光客の両方から

これからも愛されるお店だと思う。

【店舗情報まとめ】

※ 営業時間等は、変更となっている場合がありますので、正確な情報は店舗ホームページ等でご確認ください。

店名

 SOUP CURRY KING(スープカリーキング) セントラル店

住所

 札幌市中央区南2条西3丁目13−4カタオカビルB1

 札幌地下鉄南北線の大通駅またはすすきの駅から徒歩5分

営業時間

 11:30~15:30 (L.O. 15:00)  

 17:30~22:00 (L.O. 21:30)

 ※ 土日祝は通し営業
 ※ スープがなくなり次第、終了

定休日

 なし

駐車場

 なし

座席

 約30席

支払方法

 現金

グルメサイトリンク

 ※ 食べログクーポンあり(執筆時点)

テイクアウト

 あり

デリバリー

 あり

お店SNS等

 ※ リンクアイコンは、公式ホームページです。


SNSでも発信中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました