【トムトムキキル】カレーマニアの店主によるこだわりあっさりスパイス系スープカレー@清田区

カレー

トムトムキキル

清田区の住宅街にある名店

味付けはスパイスと塩のみ「無添加スープ」

スポンサーリンク

生まれも育ちも札幌の20代夫婦が

「雑誌感覚で読める札幌のグルメ記事」を書いています。

SNSでも発信していますのでぜひフォローお願いします !

※ 記事内の価格表示は、断りがない限り執筆時点での「税込金額」です。

【お店の特徴】

お店の特徴
  • 1日限定99食のスープカレー
     スープ切れの日もしばしば
  • スープの味付けは塩とスパイスのみ
    こだわりの無添加スパイス系スープ
  • ファミリーも利用しやすい
     キッズメニューも豊富
スポンサーリンク

【お店の紹介〜場所や外観・内観など】

『トムトムキキル』は、

2012年2月、

清田の住宅街にオープン。

「カレーバカ」と自称するほどの

カレーマニアの店主がこだわりの

一杯を提供。

(清田3条2)

お店は、

清田エリアの国道36号線から

羊ヶ丘通りをまたいだ

住宅街にある。

最寄り駅は、

地下鉄東西線南郷18丁目または

東豊線福住駅だが、駅からかなりの

距離がある。

なので、駅からバスに乗って

向かうことになる。

(バス停:清田3条2丁目)

お店の前に

専用駐車場あり。

店主は、

「カレーバカ」と自称するほどの

カレー好き。

インターネットの情報によると、

店主はもともと

スープカレーの有名店

「SAMURAI」で働いていたそう。

数席のカウンターの他、

小上がり席もあり、

ファミリーでも利用しやすい。

(キッズメニューも豊富)

【メニュー】

*価格表示は執筆時点での「税込金額」です。

代表的なメニュー価格(*
カレー
 ベジタブル1,290円
 チキン1,430円
 ポーク1,530円
 ニラキーマ豆腐1,360円
スープ
 スタンダード0円
 パンジャビー150円
 ココナッツ121円
 ポモドーロ121円

スープの種類は4種類から

選べるのが特徴。

トムトムキキルの

こだわりスープを堪能できる

「スタンダード」のほか、

よりスパイス感を満載の

「パンジャビー」

トマト風味の

「ポモドーロ」など。

こだわり抜いたスープを

そのまま提供する

「素ープカレー」(500円)

など面白メニューもある。

辛さは、

0番(辛みなし)から

5番(大辛)まで無課金。

辛さをあげることで

よりスパイス感が増す。

また、キッズ向けに

標準メニューの具材や量が

アレンジされたカレーを

提供しているのも特徴。

ファミリーでも

スープカレーが食べられる時代に。

☟グルメサイトリンク

【実食レポート】

私たちがオーダーしたもの
  • 『チキン』
          1,430円
  • 『ベジタブル』
          1,290円
『チキン(スタンダードスープ)』

北海道産チキンと

産地直送のこだわり野菜

たっぷりの身体喜ぶ一杯。

あっさりながらも

スパイスの旨味がたっぷりの

リアル無添加スープが絶品。

辛さのレベルをあげることで、

旨味とスパイス感が増していくのが

スパイス系スープの醍醐味。

ほろっと崩れる

チキンもスープとの

相性抜群で絶品。

『ベジタブル(スタンダードスープ)』

ベジタブルは、

基本野菜に

ごぼうの唐揚げと、

なすがプラスされている。

あっさりスパイス系の

スープが好きで、

野菜たっぷり摂取したい方に

おすすめしたい名店。

☟こちらのお店もチェック

【店舗情報まとめ】

※ 営業時間等は、変更となっている場合がありますので、正確な情報は店舗ホームページ等でご確認ください。

店名

 トムトムキキル

住所

 札幌市清田区清田三条2-14-15

>

営業時間

 11:00~15:00(LO:14:30)
 17:30~20:30(LO:20:00)

定休日

 日曜日、月曜日、満月の日

 ※満月が日曜日もしくは月曜日の場合、翌火曜日は代休。

駐車場

 店頭前に約6台

 ※満車の場合スタッフに要確認。

座席

 カウンター3席、テーブル3卓、小上がり席2卓

支払方法

 現金、クレジット、電子マネー

グルメサイトリンク

テイクアウト

 あり

デリバリー

 あり

お店SNS等


SNSでも発信中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました